大分県豊後大野市から気ままなblog

大分県の豊後大野市、そこは阿蘇山大噴火の影響が残り、澄んだ川と四方を山に囲まれた小さな故郷。そんな故郷<and so on>をご案内する気ままなブログ
平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り
0

    JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

    JUGEMテーマ:豊後大野市大野町

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    毎年えぼし岳で開催されるイベントが、えぼし岳へ通じる道が一部通行止めの部分があるということで、今年は「道の駅おおの」の広場で開催されることになりました。

     

    オープニングイベントまでの間、おじさんバンドが演奏しておりました。

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    オープニングイベントは、浅草・犬山神楽による「五方礼治」。

     

    この後に開会式があったんですが、、、正直申し上げて挨拶がグダグダ(>o<)

    会長の挨拶では、ぼたん桜が八分咲きとの話し、私は一瞬「え!?」って思ったんですが、次に挨拶した市長は「二分咲き程度でした」と話す始末。

     

    これは市長が正しくて、八分咲きってどこのぼたん桜を見たんでしょうか。。。

    その市長も挨拶の結びが「ありがとうございました」、こういうときって「おめでとうございます」でしょ。。。

     

    次の議会議長は、曇り空なのに「お花見日和」っていうし、もう少し気をつけて挨拶して欲しいなぁ。

    ちなみに会長が挨拶で話した「花曇り」っていう表現がいいかなって思いますよ。。。

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    ところで、広場にあった牛の置物、これを見て思い出したのが「どてらい男(やつ)」っていうテレビドラマ。

    主演が西郷輝彦のドラマだったんですが、ドラマの中でこんな牛の置物が写ってましたよね。

     

    ちょっとドラマを思い出しただけです(^0^;)

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    開会式が終わって再び浅草・犬山神楽による「五穀豊穣」の演舞、やっぱ神楽はいいなぁ。。。

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    このイベントで観る神楽が2019年になって初めてになります、今年も神楽を観るぞー!

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    地元の浅草・犬山神楽なもんですから知り合いが多いようで、ちょっと立ち話も。。。(笑)

     

    平成31年度えぼし岳ぼたん桜祭り

     

    五穀豊穣といえばお菓子をまくところが一番盛り上がります、子供が多かったなぁ。。。

    こちらを向いてる野球少年なんですが、日本ハムに入団した早稲田実業のKに似てません?

     

    野球少年らしく、しっかりお菓子にロックオンしてます(笑)

     

    この日の午前中は雨が降らず、なんとか天気が一日もつかなぁって思ってたんですが、午後から雨。

    大野町の会場で雨が降ったかはわかりませんが、三重町では雨が降りました。

     

    そして「試し」に開催した「道の駅」の会場、買い物客も多かったですねぇ。。。

    道の駅の方に言わせれば、来年以降もここで開催してもらいたいっていうのが本音でしょう。

     

    私は、神楽を撮影して帰宅しました。

     

    今日はここまで、それではご機嫌よう♪

    | 小鮒 | イベント | 05:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
    おじいちゃん、サギに気をつけてな
    0

      JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

      JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

      忠霊塔

       

      忠霊塔の裏にある一本の木、この木に陣地を作って遊んでました。

      幼稚園から小学校まで、この忠霊塔は私の遊び場だったんです。

       

      中学校に入ると部活が忙しくなったので忠霊塔で遊ぶことはなくなりましたが、それまでは私や近所の友達と遊んでたなぁ。

       

      そんな懐かしい木を撮影してると頭の上を鳥が飛び回っていました。

       

      アオサギ

       

      これはアオサギかな、、、山の方に飛んでいっては小枝をくわえて戻ってきます。

      春になって巣作りに忙しいようです(笑)

       

      弓道場の下にサギ団地があるんです、そこの住人?なんでしょう。

       

      そこで飛んでいるサギの撮影に初めて挑戦、、、忠霊塔方向に飛んでくるのを待ちます。

       

      豊肥線

       

      すると列車が三重町駅に入ってきたので、これも撮影(笑)

      とょっと、ほんのちょっとだけ流し撮りっぽく写ってるでしょ。。。(笑)

       

      白鷺

       

      そしてタイトルにある「おじいちゃん、サギに気をつけてな」の写真です。

      何に気をつけるのか、、、サギのうんち(笑)

       

      お後がよろしいようで。。。_(_ _)_

       

      今日はここまで、それではご機嫌よう♪

      | 小鮒 | 三重町 | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
      緑がきれいな用作公園もいいでぇ
      0

        JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

        JUGEMテーマ:豊後大野市朝地町

        用作公園

         

        昨日、大分県日田市で真夏日になったそうです。

        今年になって沖縄県以外では初めての真夏日だということでニュースになりました、いやはや4月に30度超えですか。。。

         

        では本日の記事です。

         

        紅葉の時期には多くの人で賑わう用作公園ですが、、、今の時期は人っ子一人いません(苦笑

        新緑の用作公園も好きで、私は毎年訪れます。

         

        用作公園

         

        驚いたのはイベント会場になる場所を舗装してました、メチャきれいになってます(笑)

        冬の間に工事したんでしょうね、嫌らしい話ですがお金かかっただろうなぁ(;^_^A

         

        用作公園

         

        赤いものがぶら下がってますが、これ全部花です。

        モミジって新緑のときは見ないので、花なんて気にしたことありませんよね。

        モミジだって花を咲かせて種をつけるんですよ、、、当たり前ですが。

         

        用作公園

         

        紅葉の時期はよく逆光で撮影しますが、新緑の葉っぱを逆光で撮ってもきれいですよ(^^)v

        赤い花が印象的な一枚になりました。

         

        今日はここまで、それではご機嫌よう♪

        | 小鮒 | 朝地町 | 05:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
        シャクナゲはまーだだよ「神角寺」
        0

          JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

          JUGEMテーマ:豊後大野市朝地町

          烏田地区から見る風景

           

          いやー暑い日が続きます、今の時期でこの暑さ、夏になったらどうなるんでしょう。。。

          そして豊後大野市では道路を横断する毛虫が出始めました、なぜか道路を横断するんですよねぇ。。。

          ほとんど自殺行為なんですが、せっせと歩くのを見ると私は避ける派です(笑)

           

          さて本日の記事です。

           

          烏田地区の田んぼをご紹介したとき、天気が悪かったことはお伝えしました。

          そのときに久住連山が写っていた遠景の写真を覚えてますか?

           

          その反対側を写した遠景の写真です、方向的には大野町方向になるのかな。。。

          天気は悪かったんですが、ライトグリーンと杉のモスグリーンが特徴的で今ならではの風景です。

           

          神角寺

           

          神角寺に着くとシャクナゲが咲いてました、ただしこのシャクナゲは毎年早く咲くようです。

          トイレの前にあるシャクナゲなんですが、他のシャクナゲより早く咲くので毎年お世話になってます(笑)

           

          神角寺

           

          この時期は人がいません、当たり前ですが。。。"r(^_^;)

          聞こえるのは鳥のさえずりと犬が吠える声だけ、お寺の犬はとにかく吠えます。。。

           

          神角寺

           

          シャクナゲの見頃はゴールデンウィークの前かな、、、でもゴールデンウイークの前半までは大丈夫だと思います。

           

          ただ神角寺は平地より2度から3度くらい気温が低いんです、この日もちょっと肌寒く感じました。

          ちょっと上に羽織るものを準備してた方がいいかもしれません、念のために。。。

           

          ゴールデンウイークの10連休には是非、神角寺にお出かけください_(_ _)_

           

          今日はここまで、それではご機嫌よう♪

          | 小鮒 | 朝地町 | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
          冬とは全く違う風景になった(千歳町前田)
          0

            JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

            JUGEMテーマ:豊後大野市千歳町

            千歳町前田地区

             

            千歳町の前田地区です、忘れている方がいらっしゃるかもしれません。。。(笑)

            ネコヤナギの記事を覚えていらっしゃいますか?

            そのネコヤナギを撮影した地域です。

             

            手前にシバザクラ、奥に見える山はライトグリーンで染まってます。

            ネコヤナギを撮影した頃とは全く違った風景になりました。

             

            シバザクラ

             

            手前に咲いていたシバザクラのアップです。

             

            このシバザクラなんですが、あちこちで植えているのを見かけるようになりました。

            三重町の川辺地区だったり大野町の北園地区や朝地町の池田地区など、車で通っているとシバザクラの色鮮やかさが目を楽しませてくれます。

            個人のお宅でもシバザクラをちょっと植えているのを見かけます、シバザクラ増殖中(笑)

             

            蓮の花の新芽

             

            蓮の花の新芽です、今年もきれいな蓮の花を見られそうです。

             

            今日はここまで、それではご機嫌よう♪

            | 小鮒 | 千歳町 | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
            テリトリーじゃなかった玉田川沿い
            0

              JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

              JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

              玉田川

               

              昨日と一昨日の三重町は「あちぃー」、午後なら半袖でOKくらいな陽気です。

              一昨日の夜なんか半袖のパジャマを出して、寝室の窓を全開にして寝ました(笑)

              朝と昼とで着るものに困る。。。

               

              さて本日の記事です。

               

              川澄化学の前を流れている玉田川、駅裏にある農協の倉庫がある場所から上流の風景は全く知りません。

              現在の「大野竹田バス」がある場所から下流の線路までが私たちのテリトリーで、小学生の頃は泳いでいたんです。

              友達がウナギを捕まえたときもあって、きれいになった玉田川ですが小学生時代の川のきれいさにはまだまだ及びません。

               

              川澄化学工業

               

              川澄化学をこの角度から見るのは初めてです。

               

              ここに専売公社があったのを知ってますか?

              専売公社に季節作業員でお袋が勤めてまして、朝早くから出勤してたのを覚えてます。

              その専売公社の後に川澄化学ができたんです、この工場が建てられて40年は経過しているはず。

               

              同級生が勤めていたんですが、30年くらい前に白血病で。。。

               

              玉田川

               

              はーるの小川はさらさらいくよ、きーしのスミレやレンゲの花に♪

               

              川沿いを歩いていると自然に口ずさんでいた童謡、「春の小川」の歌詞がぴったりな川沿いの風景でした(^^)v

               

              今日はここまで、それではご機嫌よう♪

              | 小鮒 | 三重町 | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
              桃の花が咲く季節
              0

                JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                JUGEMテーマ:豊後大野市清川町

                桃の花

                 

                「そろそろ桃の花が咲いちょるんじゃねぇか」

                そんなことを思いながら自宅を出発、昨年も撮影させていただいた畑の前を通るときれいな桃色した花が咲いてました。

                 

                桃の花

                 

                清川町では桃を栽培している農家の方が多いんですよ、でも桃の花を撮影しようとすると畑が限られてくるんです。

                多分鳥対策だとは思うんですが、大部分の畑はネットで覆っているんです。

                だから、ここの畑は貴重なんです(笑)

                 

                能場公園

                 

                それから御嶽山扇公園に行こうと思ったんですが、PM2.5の影響なのか大気の状態が悪いので能場公園に立ち寄りました。

                まだ桜の花が少し残ってました、一昨年までは神楽大会が開催されていた時期なんですが昨年から秋の開催に変更。

                桜の花が咲いている時期の神楽大会、好きだったけどなぁ。。。

                 

                ドウダンツツジ

                 

                その能場公園で見つけたドウダンツツジ、小さな花をつけ始めました。

                 

                桜は散りましたが、桃の花にドウダンツツジ、チューリップ等など、私たちの目を楽しませてくれます。

                そんな季節を迎えた豊後大野市です。

                 

                今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                | 小鮒 | 清川町 | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
                レンゲ畑(朝地町下野)
                0

                  JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                  JUGEMテーマ:豊後大野市朝地町

                  朝地町下野

                   

                  朝地町の県道57号線沿いにある「ほうねん」から、志加若宮神社方面へ進む道に入ってすぐの田んぼにレンゲが咲いてました。

                  この田んぼのように寂しく蓮華が咲いている田んぼは見るんですが、、、一面にレンゲが咲いている田んぼは珍しくなってます。

                  昔は女の子がレンゲで冠?を作ったりしてたんですが、今の子供はそんなことしないよなぁ。。。(苦笑

                   

                  以前にもブログで早咲きのレンゲをご紹介しまたが、あのレンゲは田んぼに咲いていたものではなかったんですよ。

                   

                  蓮華

                   

                  きれいなレンゲの花を探したんですが、ないんですよねぇ。。。

                  病気なのか、強風で花びらが引きちぎられたのか、、、よくわかりません。

                   

                  意外にも車の交通量が多い道路だったんですが、皆さんスピードを緩めるのがわかりました(笑)

                  爺さんが下向いて何かを探しながら歩き回ってる姿って、、、異様ですよね。

                   

                  私だって「何してんだろう」とスピードを緩めて見ると思いますよ(苦笑

                   

                  一面に蓮華が咲いている田んぼ、撮影しちみてぇーー!(笑)

                   

                  今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                  | 小鮒 | 朝地町 | 05:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  市内で一番早い田植え準備
                  0

                    JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                    JUGEMテーマ:豊後大野市朝地町

                    朝地町から久住連山

                     

                    この日は天気が悪かったんですが、遠くに久住連山が見えました。

                     

                    この日の目的は、神角寺と田植え準備の撮影です。

                    毎年のご報告ではありませんが、市内で一番早い田植えの様子をご紹介させてもらっています(笑)

                     

                    朝地町烏田地区

                     

                    朝地町の烏田地区は市内で一番早く田植えをします。

                    ゴールデンウィークが過ぎた次の日曜くらいに家族総出で田植えをするんですよ、多分ですが離れて暮らす子供さんも実家に戻って手伝うようです。

                     

                    朝地町烏田地区

                     

                    こちらの田んぼは代掻きする前の状態、おばあちゃんが肥料をまいてるのかな。。。

                     

                    この地域では春になると田植えの準備が始まって、稲刈りまで気の休まらないシーズンが始まります。

                    三重町などでは6月から田植えが始まり、大野町の一部地域では5月の終わり頃に田植えをするところもあります。

                     

                    稲作農家の方は「また一年が始まるなぁ」、そんな気持ちで田んぼを見ているかもしれません。

                    また美味しい新米、待ってます!

                     

                    今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                    | 小鮒 | 朝地町 | 05:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    やっぱ荒れちょるなぁ「一万田氏舘跡」と墨染桜
                    0

                      JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                      JUGEMテーマ:豊後大野市朝地町

                      一万田氏舘跡

                       

                      この日、自宅周辺で雨は降りませんでした。

                      でも、朝地町へ行く途中、百枝地区では雨が降ったようで路面が濡れてました。

                      それから大野町に入ると小雨、そして一万田氏舘跡に着いたときも小雨が降ってました。

                       

                      後でご紹介しますが、墨染桜がある場所はここから50メートルほど進んだところです。

                      先ずは舘跡の様子を見に行きました。

                       

                      一万田氏舘跡

                       

                      一面、穴ぼこだらけ。

                      これ、、、イノシシが掘った後なんですよ。

                       

                      右奥に白い看板があります、あそこは一万田氏舘跡の土塁が残ってます。

                       

                      3年ぶりに訪れたのかな。

                      舘跡の案内板があったんですが、それも支柱が腐って倒れてました(苦笑

                      そしてイノシシが荒らし放題、こんなところを市外の方が見たらどう思うかなぁ。。。

                       

                      御廟様石幢

                       

                      そして、ここ舘跡にある御廟様石幢、既にご紹介してますので詳細については省略させていただきます。

                       

                      ここも笹が生い茂ってます、、、でも石幢自体には地震などの影響はないようです。

                       

                      墨染桜

                       

                      この日の目的はこれ、墨染桜です。

                      まだ満開にはなっていませんでしたが、きれいな花が咲いてました。

                       

                      墨染桜

                       

                      この墨染桜を見ながら、大友宗麟と一万田氏が宴で酒を酌み交わしてたんですね。

                      どんな話をしてたんでしょうか、、、気になるよねぇ(笑)

                       

                      今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                      | 小鮒 | 文化財 | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 豊後大野情報へ
                      にほんブログ村
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE