大分県豊後大野市から気ままなblog

大分県の豊後大野市、そこは阿蘇山大噴火の影響が残り、澄んだ川と四方を山に囲まれた小さな故郷。そんな故郷<and so on>をご案内する気ままなブログ
千怒から(津久見市千怒)
0

    JUGEMテーマ:ひとりごと

    JUGEMテーマ:九州観光案内屋

    JUGEMテーマ:小旅

     

    津久見市千怒

     

    いやー寝苦しい、、、夜になってん涼しゅうねぇ、、、エアコン入れち寝るんじゃけどタイマーが切るると目がさむる(>o<)

    どげぇしたらいいんじゃろか。。。

     

    では本日の記事です。

     

    久しぶりに海に行ってきました。

    今年の梅雨は「しつこい」ほど雨が降って、全国的に川が氾濫、多くの家が浸水してます。

     

    雨がふるっていうことは青空が出てないってことで、撮影の機会も少なかったなぁ。

     

    この日は雲が少し多かったけど思い切って津久見まで出かけました。

     

    出かけたのは津久見市の千怒、、、っていってもわかんないですよねぇ(^0^;)

    津久見球場の奥にある地域です。

    港だけあってトンビの鳴き声が、、、せっかくなんでモデルになってもらいました(笑)

     

    津久見市千怒

     

    千怒港から見える風景です、遠くに津久見鉱山が。。。

    青空がもっと広がってたら最高なんですが、この日は梅雨が明けてなかったので仕方ありません。

     

    でも、やっぱり海はいい!

     

    津久見市千怒

     

    そして海といえば船、、、これもいいなぁ、、、いや実にいい!

     

    写真の船が遠くから入港してくるのがわかったので、灯台?にピントを合わせて近づくのを待ってました。

     

    ここで30分くらい写真も撮らず海を眺めてました、頭の中がスッカラカン(普段は少しだけ考え事してるんですよ(笑))になって最高!

     

    この後は、ひっそりとしたビーチに行ってきました。

    その様子は後日。。。

     

    今日はここまで、それではご機嫌よう♪

    | 小鮒 | 臼杵市 | 05:01 | comments(0) | - |
    ポツンと一軒家があったぁ!
    0

      JUGEMテーマ:ひとりごと

      JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

      JUGEMテーマ:大分県佐伯市

      JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

       

      佩楯山の下の林道で

       

      佩楯山の下を通ってる林道で見つけた枯木、これはこれで趣があっていい。

       

      その林道なんですが、以前にも書いたことがあります。

      伐採業者が材木を積んで通行するため舗装は剥がれ、悪路になってます。

      業者にいわせれば「ただ通行してるだけなんだから知ったこっちゃねぇ」って言うことなんでしょうが、絶対に積載オーバーで通行してますって。

       

      さて愛車で佩楯山に登った記事を書きましたが、佩楯山の下を通ってる林道からの風景をご紹介しましょう。

       

      豊後大野市三重町

       

      忠霊塔は見えませんが、忠霊塔の下にある「ツツジ公園」が見えました。

       

      そして、この写真を撮影してるときに気付いたのが。。。

       

      豊後大野市三重町

       

      ポツンと一軒家を見つけました、、、周りを気にしないで宴会ができます(笑)

      すごいなぁ、家の周りが山ですよ。

       

      豊後大野市三重町

       

      この写真は佩楯山から撮影、市役所近辺です。

       

      こうして見ると山の中に町ができてるんですね、三重町全体を見れば当たり前の話なんですが(^0^;)

      やっぱり田舎ですわ(笑)

       

      今日はここまで、それではご機嫌よう♪

      | 小鮒 | 三重町 | 05:21 | comments(0) | - |
      突如現れた〇〇畑(三重町秋葉)
      0

        JUGEMテーマ:ひとりごと

        JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

        JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

         

        三重町秋葉

         

        もしかして、もしかして、、、そんな期待をしながら文化センター(エイトピア)の裏にやってきました。

        川の向こうは秋葉地区になります。

         

        梅雨入りしてヒマワリの花をご紹介しました、それから二週間くらいたってるかな。。。

        ご覧のようにヒマワリ畑が出現しました、、、すごい!そしてきれい!

         

        三重町秋葉

         

        今年はヒマワリを植えてないと思ってたんですが、嬉しい誤算です(笑)

         

        総合高校前の前にもヒマワリ畑が出現してます、車で通るときれいなヒマワリが見られますよ。

         

        三重町秋葉

         

        文化センターまでヒマワリ畑が続いてるように見えますが、そう見えるだけです(^0^;)

         

        三重町秋葉

         

        今年は例年以上に花をつけてます。

        是非、秋葉地区のヒマワリをお楽しみください。

         

        今日はここまで、それではご機嫌よう♪

        | 小鮒 | 三重町 | 05:14 | comments(2) | - |
        お盆が近づいてきたので、、、
        0

          JUGEMテーマ:ひとりごと

          JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

          JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

           

          お盆が近づいてきました、でも今年のお盆は少し様変わりするかもしれません。

          コロナの影響で里帰りできない・里帰りを控える方が出てくるんじゃないでしょうか。

          「もし両親を感染させたら。。。」

          姿が見えないウィルスだけに念には念を入れて行動するしかありません、そして可能性があるならそれを回避する行動が重要になってきます。

          アンケートでも66%の方が、今年のお盆は旅行しない、里帰りをしないと答えてます。

           

          少し様変わりするかもしれないお盆ですが、地元にいるものはお盆の準備をしなきゃなりません。

          まぁ準備といっても墓掃除がメインなんですが。。。(^0^;)

           

          墓地への里道

           

          私もお盆が近くなって墓掃除の日程を8日か9日に決めました、もちろん雨天決行です(笑)

           

          その前の段階として墓に行く里道の草刈りをやっちゃいました。

          写真のすぐ右側にお墓、左側には農業大学校の施設、左前方には農業大学校のグランドがあります。

           

          里道ですから私が草刈りをしなくていいんですが、自分が墓参りするとき伸びた草が車をこするので刈るしかありません"r(^_^;)

           

          墓地には8基くらいお墓があるんですが、ほとんどの方は市外在住のようで墓参りはお盆の時だけ、だから里道の草が伸びてても余り影響はありません。

          一番影響を受けるのが私なので刈るしかないんです(苦笑

           

          墓地への里道

           

          こちらがAfter、きれいになったでしょ?(笑)

          刈り取るのに一時間くらいかかります、平坦なら30分程度で終わるんですが、輪だちができててめんどくさい。。。

          一年で最初の草刈り、当たり前のように筋肉痛(>o<)

          ただ若いからかなぁ、、、翌日から筋肉痛、二日目も筋肉痛、、、俗に言う「年をとると二日目から筋肉痛」ではありませんでした(笑)

           

          このAfterの写真、、、筋肉痛で手の震えが止まらなくて撮影するのに難儀しました(笑)

           

          もう一度墓掃除の時に刈り取ってお盆を迎えます。

           

          今日はここまで、それではご機嫌よう♪

          | 小鮒 | 三重町 | 05:55 | comments(0) | - |
          内田区役員の方からコメントをいただきました
          0

            JUGEMテーマ:ひとりごと

            JUGEMテーマ:文化財探訪

            JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

            JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

             

            天然記念物イチイガシ

             

            天然記念物に指定されてるイチイガシ、樹齢は800年以上だそうです。

            この天然記念物が内田神社にあると知って探し回りました(^0^;)

             

            どうしても見つけられず、秋のある日、祭りの幟を見て神社を見つけることができました(苦笑

             

            そんな苦労をして探し当てた文化財のご紹介は以前にしてるので今回は省略。

             

            内田神社

             

            内田神社にやってきました。

            神社のご紹介でも文化財のご紹介でもありません、世界で3ヶ所しか発生が確認されていない(現在は数県)という珍しいキノコの記事です。

             

            私がブログを始めて内田神社や珍しいキノコの記事を書きました、数年前になるんですが賽銭泥棒が現れ、そのときに珍しいキノコが生える倒木も荒らされたことがありました。

             

            私が想像するに、キノコの撮影に訪れた輩が賽銭泥棒をやらかしたんじゃないかと。。。

            当時の区長がお怒りになって入場制限をしたのも記事にしました。

             

            シイノトモシビタケの原木

             

            珍しいキノコというのが「シイノトモシビタケ」、夜になるとうっすら光るんです。

            写真の横たわっている木がシイノトモシビタケが生える倒木です。

             

            私のブログで初めて紹介する撮影風景の写真です、ちょっと暗いのでフラッシュを利用して撮影してます。

            私はフラッシュを使って撮影するときは、二灯のフラッシュを使います(二灯しかもってないんですが)。

             

            役員の方からいただいたコメントを原文のままご紹介させていただきます。

             

             

            「これまで宇知多神社をプログで紹介して頂きまことにありがとうございます。

            内田区の役員をしているものです。

            投稿者がどなたかは存知ませんが、神社、イチイガシ、およびシイノトモシビタケに大変興味をお持になり現地視察をされてこられたことに敬服致します。

            神社改築についても投稿されており、身近な方ではないかと推察しています。


            実は、これまでシイノトモシビタケが発生していた倒木もほぼ朽ちている状況で専門機関に問い合わせたところ今年までではないかとの見解でした。

            市役所にもその旨を報告し現地見分していただき、内田区の関係者で相談していますが、専門機関からこれ以上の保存は困難との意見も参考に、完全に朽ちるまで現状維持で保存しようと提案したいと思っています。

             

            現時点で数個のキノコの発生がみられますが。最後になるかもしれません。

            完全に朽ちたら(年内、あるいは来年)市の保全用の看板も撤去してもらうように市には連絡することになるかと思います。
            現地に幾度となく足を運ばれ、現状については存じ上げているかもしれませんが、ご報告させていただきます。」

             

             

            大変珍しいシイノトモシビタケが今年限り、もっても来年までじゃないかという内容のコメントをいただきました。

            私が以前撮影に訪れたときも、北九州からやってこられたご夫婦もいらっしゃいました。

             

            シイノトモシビタケの不思議、それは限られた樹木しか発生しないってことです。

            森の妖精とも呼ばれるシイノトモシビタケが見られなくなる、、、なんとも寂しい限りです。

             

            非常に残念ですが、どうしようもありません。

             

            内田区の役員の方、わざわざコメントでのご報告ありがとうございました_(_ _)_

             

            今日はここまで、それではご機嫌よう♪

            | 小鮒 | 天然記念物 | 05:22 | comments(0) | - |
            19000円って。。。
            0

              JUGEMテーマ:ひとりごと

              JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

              JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

               

              SLT-A99V

               

              我が家には4台のカメラがあります。

              α65・α77髻α99が2台、そのうちα65は防湿庫で眠ったまま。

               

              普段の撮影はα99の2台体制、動体を撮影するときに限ってα77鬚鮖ち出します。

               

              そのうちα99の一台を修理に出しました。

              修理内容は撮影素子の清掃、これには理由があります。

               

              普段であれば撮影素子についたゴミは自分で取り除くんですが、一番の目的はアイカップの交換です。

              写真のようにアイカップのゴムが劣化してボロボロ(>o<)

               

              何とか接着剤で補修して使っていたんですが、どんどんゴムが剥がれてしまうんです。

               

              SLT-A99Vのアイカップ

               

              もう一台のアイカップは完全にゴムが剥がれ落ちてしまいました。

              左は新品のアイカップ、きれいですねぇ。。。

               

              α99のカメラは生産中止、アイカップも在庫なし。

              ネットで調べましたが、一つも売り出されていません。

               

              そこで考えたのは、修理センターに新品のアイカップがあるんじゃないか。

              それで撮影素子の清掃という名目で修理に出したんです。

              要望としてアイカップの交換、そしてもう一台同じ機種があるのでもう一つアイカップをもらえないか。

               

              修理に出して見積もりの電話がかかってきました。

               

              撮影素子のゴミを確認、アイカップのゴムが劣化してるので交換、前ダイヤルが回りにくい、この三点の指摘がありました。

              前ダイヤルについては回りにくいことはわかってたんですが、修理の依頼はしてませんでした。

              でも気付いたんなら修理してもらおうと思ってお願いすることにしました。

               

              ただ、アイカップをもう一つ送付することは「担当に聞いてみます」ってことで保留。

               

              二日くらいして修理センターから再び電話があって、アイカップをもう一つ送るとの連絡。

              この電話をもって修理することになりました。

               

              ただ撮影素子の清掃だけなら1000円なんですが、前ダイヤルの部品代、修理の技術料として19000円がかかるんです!

               

              SLT-A99Vの修理

               

              技術料が19000円って。。。

               

              その高額な金額を聞いて思い出したことがありました。

              車の車検をネッツトヨタで受けようとしたとき、見積もりを出してくれました。

              一つの要望としてラジエーターキャップの交換をお願いしたんです。

              ラジエーターキャップって知ってますよね、ボンネットを開けたらラジエーターの上についてるキャップのことです。

              私は5年くらいで交換してます。

               

              その見積もりを見て驚きました、ラジエーターキャップを交換する工賃が1500円!

              キャップの金額は700円。。。

              包みから出してクルクルって回すだけで交換できる工賃が1500円ですよ!

              心の中で「ふざけるなー!」って叫んでました(`ε´)

              もちろん車検は受けませんでした。

               

              話を戻しましょう。

              明細書に撮影素子のクリーニングがありません、、、試し撮りをして納得(苦笑

              ゴミが付着してました、クリーニングはしてないようです(笑)

               

              スイッチ一つ2000円のものを交換する技術料が19000円、年金生活者には優しくないお値段です(~_~;)

               

              カメラの修理は技術料が高いってことを知りました。

               

              そして同じカメラを長く使うって方は、アイカップの予備をもってたほうがいいでしょう。

              私からのアドバイスです。

               

              今日はここまで、それではご機嫌よう♪

              | 小鮒 | 撮影機材 | 05:30 | comments(0) | - |
              今年は、ねぇっち思っちょったに、、、ご苦労様です(下赤嶺下区)
              0

                JUGEMテーマ:ひとりごと

                JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

                 

                下赤嶺下区のかかし

                 

                九州北部(大分県含む)が昨日梅雨明けしました、、、しかし早速他県では最高気温が35度とか予報で言ってました。

                ここ数日の最高気温が30度くらいだったので少し体が暑さに慣れてますが、もう少し控えめな最高気温にならないんでしょうか。。。(^^ゞ

                そんな都合のいい気温にはならないですよね、、、わかってます。

                そこで私はアイスを少し多めに買いました、暑くなった時の備えです(^^)v

                 

                では本日の記事です。

                 

                問題です、この中に人間は何人いるでしょうか。。。(笑)

                答えは3人。

                 

                29日に下赤嶺下区の公民館前を通ると「かかし」の準備をしてるところに遭遇、許可をいただいて撮影させていただきました。

                例年だと15日くらいには飾っていた「かかし」、今年はどうして遅くなったのか、、、伺いました。

                 

                「今年は雨が多かったから」だそうです(^0^;)

                私はてっきりコロナの影響だと思っていたんですが、そうではなかったようです。

                 

                下赤嶺下区のかかし

                 

                このとき飾り付けをしていたのは、男性二人と女性三人。

                 

                アルコール除菌を準備し、コロナ対策をしての飾り付け。

                今年は撮影を諦めていただけに嬉しい誤算です(^^)v

                 

                「飾り付けが終わったら撮影に来ます」

                そう言って帰宅しました。

                 

                ちなみに今年のテーマは「コロナに負けるな」だそうです。

                 

                ご苦労様です_(_ _)_

                 

                今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                | 小鮒 | 三重町 | 05:38 | comments(2) | - |
                初登頂(^^)v
                0

                  JUGEMテーマ:ひとりごと

                  JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                  JUGEMテーマ:大分県佐伯市

                  JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

                   

                  佩楯山

                   

                  九州南部は28日、梅雨が明けました。

                  平成5年に梅雨明け宣言されないまま夏になりましたが、それ以外では一番遅い梅雨明けだそうです。

                   

                  そういやぁありましたねぇ、、、梅雨明け宣言されなかった年が。。。

                  平成5年だったんだぁ、、、むちゃくちゃ昔じゃないですか(笑)

                   

                  では本日の記事です。

                   

                  初登頂、、、といってもエベレストやキリマンジャロに挑戦したわけではありません(笑)

                  「そんなこと、わかっちょん」

                  ですよね。。。

                   

                  初登頂したのは私ではなく、年老いたこの方です。

                   

                  佩楯山

                   

                  初年度登録が1995年、御年25歳の愛車が生まれて初めて佩楯山に登頂しましたぁ\(^O^)/

                   

                  今まで何度も佩楯山からの風景をご紹介してきましたが、そのとき乗っていたのは全て上さんの軽自動車でした。

                  私の愛車=老車は少し車高が低くて、佩楯山まで数カ所ある段差を乗り越えるのは無理だろうと勝手に判断してました。

                   

                  この日、実際に老車で登りましたが一ヶ所だけ厳しい場所があったものの底をこすることなく登ってくれました。

                  ただ老車ゆえ、「ゼーゼー」と息づかいが苦しそうでした(笑)

                   

                  佩楯山

                   

                  いつもの佩楯山から見る風景です。

                   

                  ここから三重町を眺めているとコロナのことなど忘れてしまいます、だっていつもと変わらない風景ですから。

                   

                  今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                  | 小鮒 | 三重町 | 05:53 | comments(2) | - |
                  本当にあった怖い話(三重第一小学校)
                  0

                    JUGEMテーマ:ひとりごと

                    JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                    JUGEMテーマ:豊後大野市三重町

                     

                    三重第一小学校

                     

                    私の母校「三重第一小学校」、、、何度か母校の様子をお伝えしています。

                     

                    本日は、いつもとは少し違う記事です。

                     

                    私が5年生か6年生の時に体験した怖い話です、怪しいって思う方もいらっしゃるでしょう。

                    でも、一緒に体験した友達がいるんですよ。

                     

                    その友達というのが、西宮神社の下にあった割烹旅館の長男?です。

                    この話は50年以上前のこと、マジで怖くて親にも友達にも話していない体験談です。

                     

                    三重第一小学校

                     

                    当時の小学校のことを思い返します。

                    三本クスの位置を思い返しました、、、しらしんけんに思い返しました。

                     

                    ここからすぐのところに校舎が向かい合って建ってました、その校舎の間に渡り廊下。

                    校舎の向こう側に校庭、その校庭の真ん中に三本クスがありました。

                     

                    それをイメージすると三本クスは移したのか、、、そう思ったんですが、右側にある学校に上る道との位置関係から三本クスは昔のままの位置にあるようです。

                     

                    そうであれば、三本クスの少し手前、左側にブランコや鉄棒があったはず。

                    左側校舎の端くらいの位置になるのかな、、、そこから左側の高台に何かあったのか、、、覚えてますか?

                     

                    三重第一小学校からの風景

                     

                    この位置は、三本クスの少し後方から高台を撮影してます。

                    高台の左側にある施設がありました、それは火葬場です。

                     

                    授業中に臭いがしてきて、暑い夏にもかかわらず窓を閉めて授業をしてたこともあります。

                     

                    季節は秋、9月か10月くらいだったと思います、ちょっと薄暗くなってきた夕方のことです。

                    友達とブランコに乗って遊んでいたとき、、、友達が火葬場の方を指さして「何か光っちょん」って言い始めました。

                     

                    私も火葬場の方を見て確認したんですが、光が見えなかったんです。

                    友達は「よう見ちみぃ、、、時々光りよるけん」そういう風に言うので、よーく見ると、、、ぽやーっとした光がゆらゆら揺れてるのがわかりました。

                     

                    懐中電灯であればゆらゆら揺れることはないし、ぽやーっとした光でもないはず。

                    ってことは、、、火の玉ー!

                     

                    それから大急ぎで走って帰りましたが、怖くて親にも話せませんでした。

                    話したらお化けが出てくるような気がして、「俺は何も見なかった、見えなかった」そう自分に言い聞かせてました。

                     

                    当時の火葬場には色々と怖い話があったようですが、一番多いのが「火の玉」の話。

                    でも私は話じゃなくて、この目で見たんです。

                     

                    本当にあった怖い話でした(>o<)

                     

                    今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                    | 小鮒 | 母校 | 05:41 | comments(2) | - |
                    今年もきれいです(緒方町軸丸)
                    0

                      JUGEMテーマ:ひとりごと

                      JUGEMテーマ:大分県豊後大野市

                      JUGEMテーマ:豊後大野市緒方町

                       

                      緒方町軸丸

                       

                      緒方町の軸丸といえば棚田百選にも選ばれている棚田が有名です。

                       

                      その棚田に沿うように植えられているヒマワリ、二年前から撮影してます。

                      今年は一番いい時期に訪れたようで傷んでいる花は一つもなし、運がよかったみたい。

                       

                      緒方町軸丸

                       

                      でも不思議に思うのは、菅尾駅横のヒマワリ畑の花と軸丸の花の状態が全く違うんですよ。

                      菅尾駅横のヒマワリはほぼ全滅なのに、ここの花は生き生きとします。

                      種類が違うのか、、、ようわからん(笑)

                       

                      緒方町軸丸

                       

                      青空の色は薄かったんですが、この角度で一枚は撮影しておきたいと思いまして。。。(^0^;)

                       

                      いいよねぇ、、、ホントにいいよねぇ、、、好きだわーヒマワリ(^^)v

                       

                      今日はここまで、それではご機嫌よう♪

                      | 小鮒 | 緒方町 | 05:33 | comments(2) | - |
                      にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 豊後大野情報へ
                      にほんブログ村
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • 突如現れた〇〇畑(三重町秋葉)
                        小鮒 (08/05)
                      • 突如現れた〇〇畑(三重町秋葉)
                        kubotyan (08/05)
                      • 今年は、ねぇっち思っちょったに、、、ご苦労様です(下赤嶺下区)
                        小鮒 (08/01)
                      • 初登頂(^^)v
                        小鮒 (08/01)
                      • 本当にあった怖い話(三重第一小学校)
                        小鮒 (08/01)
                      • 今年は、ねぇっち思っちょったに、、、ご苦労様です(下赤嶺下区)
                        貴 (08/01)
                      • 初登頂(^^)v
                        貴 (07/31)
                      • 本当にあった怖い話(三重第一小学校)
                        貴 (07/31)
                      • 今年もきれいです(緒方町軸丸)
                        小鮒 (07/30)
                      • 今年もきれいです(緒方町軸丸)
                        四六ジ (07/30)
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE